イーストウッドxトム・ハンクス『ハドソン川の奇跡』本編ノーカットで地上波初放送 – 記事詳細|Infoseekニュース

映画
イーストウッドxトム・ハンクス『ハドソン川の奇跡』本編ノーカットで地上波初放送 – 記事詳細|Infoseekニュース
名匠クリント・イーストウッド監督と俳優のトム・ハンクスがタッグを組み、2009年に起こった航空機事故の裏に隠された実話を映画化した『ハドソン川の奇跡』(2016)が、7月31日よる9時(一部地域を除く)からフジテレビ系・土曜プレミアムで地上波初、本編ノーカットで放送される。2009年1月15日、15…

ストーリー

【解説】
監督 クリント・イーストウッド × 主演 トム・ハンクス/あの航空機事故の知られざる衝撃の実話!/155人の命を救い、容疑者になった男/『許されざる者』『ミリオンダラー・ベイビー』で2度のアカデミー賞監督賞に輝くクリント・イーストウッドが、同じく2度のアカデミー賞主演男優賞を手にする『ダ・ヴィンチ・コード』『フォレスト・ガンプ/一期一会』のトム・ハンクスを主演に迎え手掛けた『ハドソン川の奇跡』。/米軍史上最強と謳われた伝説の狙撃手クリス・カイルの真実を衝撃的に描いた前作『アメリカン・スナイパー』は第87回アカデミー賞6部門ノミネートされ、全世界興行収入約600億円を超え、イーストウッド監督作品史上最大のヒットを記録。日本でも興行収入22億円を突破し、第39回日本アカデミー賞最優秀外国作品賞を獲得するなど、86歳にして映画界を席巻しているクリント・イーストウッド監督。その巨匠が新作として選んだ題材は、全世界が目撃し“奇跡”と称賛された史上最大の航空機事故の裏に隠された、真実の実話だ。/前作で戦場という極限の状況下における兵士の人間性を鋭く優しく見つめた巨匠が、その視点で新たに問いかける時代の闇。インターネットやマスメディアに踊らされ、世間の“空気”で正義や善悪すら決まりかねない現代社会の矛盾。それでも折れない不屈の信念と、決して揺らぐことのない機長サリーの人間性を描き出す。



にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました