お笑い

お笑い

松本人志裁判第1回口頭弁論を終え、法律家の見解「文春側がかなり強気」1審判決まで1年半か

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)が自身の性的暴行疑惑を報じた「週刊文春」に名誉を毀損(きそん)されたとして、発行元の文芸春秋などに、5億5000万円の損害賠償などを求めた訴訟の第1回口頭弁論が28日、東京地裁で開かれた。松本…
お笑い

性加害疑惑報道に松本側「客観的証拠存在しない」訴状で主張…文芸春秋と訴訟

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)が、女性に性的行為を強要したとする「週刊文春」の報道で名誉を毀損(きそん)されたとして、「週刊文春」の出版元・文芸春秋への名誉毀損による損害賠償約5億5000万円の慰謝料などを求めた訴訟で、松…
Featured Video Play Icon お笑い

たむらけんじ、松本人志らとの飲み会は「事実」も反論「人生で言ったことがない」 大騒動に反省と後悔

アメリカ在住のお笑い芸人・たむらけんじが日本時間10日、現地ラジオ番組『たむけんがLAにいるよ~!』に出演し、活動休止を発表したダウンタウン・松本人志に絡む報道について言及。「飲み会があったのは事実」とした上で、「記事に書かれているような…
お笑い

松本人志、裁判へ臨戦態勢 1・14放送「ワイドナショー」出演決定 文春も10日発売号に続報記事

ダウンタウンの松本人志の活動休止が発表されてから一夜明けた9日、松本は裁判に向け早くも動き出した。自身の性加害疑惑を報じた「週刊文春」に対する名誉毀損訴訟は個人で提起する方針。一方、フジテレビは14日放送の「ワイドナショー」に松本が出演す…
お笑い

松本人志の活動休止決断の余波 レギュラー7本…テレビ各局対応に追われる

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)が8日、芸能活動の休止を発表した。3連休の最中に突如降って湧いた出来事に、レギュラー番組を持つ各局は対応に追われた。松本は現在、個人とコンビで7本のレギュラー番組に出演中。他にも特番は多岐にわ…
お笑い

古市憲寿氏、松本人志の文春報道めぐり意見「松本さんの話に限った話じゃなくて」「実際、冤罪とかもある」

社会学者・作家の古市憲寿氏が、29日放送のワイドナショー年末ゴールデン生放送SPに生出演し、ダウンタウン・松本人志の過去の行為をめぐる文春報道に言及した。報道後、初めてSNSを更新した松本人志 久しぶりにワイドナショーに登場した古市氏は…
お笑い

ダウンタウン・松本人志に関する『週刊文春』報道を吉本興業が否定 “過去の発言”に注目する人も

吉本興業が27日、公式サイトを更新し、ダウンタウン・松本人志をめぐる『週刊文春』による報道を否定。これを受け、Xではユーザーからさまざまな意見がみられた。2人の女性が告発松本をめぐっては、きょう27日発売の『週刊文春』で、8年前の2015…
Featured Video Play Icon お笑い

M-1優勝王者・令和ロマン、高比良は大のベイ党 DeNA公式が早速祝福! ファンも歓喜「横浜優勝」

漫才日本一を決める「M-1グランプリ2023」が24日、東京・六本木のテレビ朝日で決勝戦が行われ、初の決勝に進んだ令和ロマンが優勝し、賞金1000万円を獲得した。過去最多の8540組の頂点を決めるクリスマスイブ決戦。最後に笑ったのはインテ…
お笑い

和牛解散発表…双方コメントの「温度差」「方向性の違い」指摘や「遅刻ダメ」の声多数

お笑いコンビ、和牛が12日、来年3月末での解散を発表した。X(旧ツイッター)では川西賢志郎(39)と水田信二(43)が発表したコメントの温度差が話題となっている。川西は「3年ほど前から、僕はより舞台に力を入れたいという思いが強くなる一方で…
お笑い

キングオブコント サルゴリラが初出場V 40年来の幼なじみコンビ、歴代最高得点で頂点

コント芸日本一を決める「キングオブコント2023」が21日、TBS系で生放送され、初の決勝大会に進んだサルゴリラが歴代最高得点となる964点で優勝し、優勝賞金1000万円を獲得した。ファーストステージは9番手で登場。マジック特番のディレク…
タイトルとURLをコピーしました